ストレスを抱える間取りの作り方

ストレスを抱える間取りの作り方

間取りを考えるときに最初に考えるのが
必要な部屋のリストアップです。

・LDK
・浴室
・脱衣室
・トイレ1For2F
・寝室
・WIC
・子供部屋
・納戸
・和室
・パントリー
・玄関
・玄関収納 etc・・・

こんな部屋も欲しい
このくらいの広さが欲しい
こんな家具・インテリアを置きたい
とワクワクする瞬間だと思います。

設計する際、いつも感じるのですが
ある事を行っていないため後々に
ストレスの原因になってしまいます。

そのある事とは・・・

それぞれの
それぞれの“居場所”
それぞれの“自由にできるる空間”

ご主人・奥様・お子様に、
それぞれにきちんとした居場所があるかどうか?
を考えていないので・・・

●既婚サラリーマンのストレスの原因
“家で奥様が口うるさい”

●既婚女性のストレスの原因
“ご主人が片付けない”

となってしまうと思っています。

ご夫婦で相談に来たお客様で
ご主人にコッソリと質問してみると
『鞄や小物・雑誌など、どこに置いても怒られる。』

どこに片付けても怒られるから諦めた・・・
と嘆いていました。

私の風水鑑定では
ご家族のそれぞれの誕生日から方位盤を求める八宅風水と
建物の建築日から方位盤を求める玄空飛星派風水を使っています。

八宅風水では、ご主人の方位盤をメインに鑑定していくので
居場所が無いとどうも(^_^;)

これからの間取りだけでなく
今の住まいはどうか?

家族と物のバランス
家に住んでいるのではなく
家の中にある物のすき間に住んでいる(^_^;)
という事がないように、

家族と物の”居場所”
をチェックしてみると良いと思います。

インテリア選びを間違ってしまうと
またストレスを感じてしまうのでこちらも参照してみて下さい。

風水でお勧めできないインテリア

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク